不動産仲介に掛かるお金について

不動産仲介に掛かるお金について

家を買ってくれる人を探すのは楽なことではありません。
非常に難しいことなので、不動産査定のサイトや不動産業者などを使って家を買ってくれる人を探してくれる人がほとんどです。
この時、仲介手数料というものが出てきますので、その金額について知っておく必要があります。

 

この手数料にも限度がしっかりと定められています。
その手数料の限度は物件を売った時の価格が低ければ低いほどに高くなってしまいます。
最高で5.25%、その次に4.2%、最低で3.15%です。
200万円よりも下回ったなら最高限度が適用され、200万円以上400万円以下の場合はその中間、400万円よりも上回ると最低限度が適用されます。
物件を売った時の金額に上記のパーセンテージを掛けて、最後に+63,000円すると手数料の金額が出ます。

 

必ずしもこの手数料が適用されるとは言えません。
中には不動産査定を行うだけでなく、この手数料の値引きを交渉してくれる業者もあるからです。
できるのであれば、より手数料を低くするためにも相談をすると良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ